アクティブメンタル通信 「アクティブメンタル®体制でつくる収益と笑顔」 今週の専門コラム

当コラムでは、経営者、人事・労務・人材開発・経営企画など経営幹部の方々を対象に、イキイキ働く社員が育ち、団結して業績が伸びる「働きがいのある職場」づくりの基本的な考え方や、具体的なヒントをお届けしてまいります。

社員と顧客に愛される魅力的な会社が実践している「やる気ある社員が育つ仕組み」、「働きがいを高める仕組み」づくりに興味はありませんか?

「メンタルに強い社員を育てたい」「チームとして団結する強い組織を作り上げたい」「次世代の幹部候補生を育成し、離職を防ぎたい」「社員の成長と幸福を実現し、成長し続ける強い組織風土を作りたい」などと感じている方は、ぜひご活用ください。

毎週火曜日更新です。最新情報を逃したくない方は、メールマガジン「アクティブメンタル®体制でつくる収益と笑顔」にご登録ください。

なお、本コラムの内容を無断でコピー・転載し利用することは固くお断りいたします。ご要望の際は、お問合せより事前に弊社にご相談ください。

第69話:人が育つ会社の社長が持つ「社員育成」の重要視点

当社のコンサルティングでは、働きがいのある組織風土づくりをご支援しております。そのためには、イキイキ働く社員を育てるという人財育成の視点が欠かせませんが、当社は、「仕事を通じて社員の心を育成する」という考え方を持っています。単なる仕事上の能力やスキルの向上ではあり…

詳細はこちら

第68話: 社員の「心の健康」は、どう経営に影響するのか

先日、健康経営を実践している企業の成功事例をうかがう機会がありました。ある大手企業なのですが、そこでは、トップが積極的にひとりひとりの社員が健康でいることを支援する取り組みを行っています。 しかも、その取り組みは、自ら手上げをして、「参加したい、活動したい」という…

詳細はこちら

第67話: 社長が見誤ってはいけない やる気のない社員への対処法

今月に入り、立て続けに企業の経営幹部の方とお会いする機会がありました。どちらもお悩みは、管理職、マネージャークラスのやる気がない、経営陣と意識のギャップがあるということでした。 そのため、その部下も当然やる気がなく、組織全体に一体感や活気が失われ、ストレスを感じて…

詳細はこちら

第66話:働きがいのある職場づくり。「社内制度」が失敗した時の考え方

「うちの会社は社員が大人しくて。もっと積極的に行動してもらいたい、社員のやる気に火をつけたいと思っているんです。そこで、今度、新しい制度を導入しようと考えていまして・・・」 以前、弊社に相談に来られた社長の言葉です。よくよくお話をうかがっていくと、すでに社内で様々…

詳細はこちら

第65話:アクティブメンタル活動が成功するために必要な条件

コンサルティングで関わらせていただいている企業で、いよいよアクティブメンタルのプロジェクトが始動しつつあります。 活動の詳細は、プロジェクトメンバーにアクティブメンタル活動の目的とゴール、手法を説明し、自社にとって何が必要か、足りないかを考えてもらった結果、発案さ…

詳細はこちら

第64話: 組織風土づくりプロジェクトを失敗に導く社長の言動

以前は社員一人ひとりが身近に感じられたのに、しだいに組織が大きくなり、トップの意向もダイレクトに届かなくなったように感じている。 徐々に社員も増え、誰が何の仕事をしているのかわからなくなり、コミュニケーションも取れにくくなっている。 もっと女性に活躍してもらいたい…

詳細はこちら

第63話: 組織の課題をいち早く見抜き、成功している社長の未来思考

職場のメンタルヘルス予防には、ゼロ次予防から三次予防があると言われています。 一次予防がセルフケア  ・自らのストレスにいち早く気づいて対処する知識や方法を知り予防すること。 今、職場でヨガやマインドフルネス瞑想などが取り入れられているのも、一次予防の考え方からな…

詳細はこちら