メンタルヘルス ラインケア研修

こんな企業様にお勧め

  • 管理職として「メンタルヘルス対策を行う意義」について正しく理解させたい
  • 管理職の義務である「安全配慮義務」と「メンタルヘルス対策」について理解させたい
  • 事例によるディスカッションを通じて、管理職が行うべき「具体的な対応」を学ばせたい

 当社研修の特徴

  • 通常のラインケア研修では扱わない「なぜ、企業がメンタルヘルス対策を行う必要があるのか」、「企業が攻めのメンタルヘルス対策」を行うことで得られる価値など経営視点での内容も網羅
  • 安全配慮義務を理解し、率先してメンタルヘルス対策に関与するよう動機づける内容
  • 心理職として得た知見や豊富な事例を多数使い、グループディスカッションをふんだんに取り入れた参加型研修

 当社の考え方

メンタルヘルス対策は「企業価値向上」のための経営戦略であるという考えのもと、なぜ企業が「投資」として「攻めのメンタルヘルス」を行うべきなのかをお伝えしています。

さらに、管理職が、①企業がメンタルヘルス対策を実践する意義、②安全配慮義務に基づき「管理職としてすべきこと」の重要点が理解できるよう構成しています。

 研修実施により貴社が得られること

  • 管理職が部下への正しいケアを行うことで、メンタルダウンによる休職や離職を防げる
  • 管理職が安全配慮義務を果たすことで、職場環境が整備され社員が定着するようになる

 

 対象者:経営陣・管理職・リーダー職 

基本カリキュラム(2時間)

詳細はこちら→

人数の目安

  • 50名程度 (応相談)

料金・その他

料金:
料金は開催場所、実施回数、参加人数、研修カリキュラムにより異なります。ご意向をうかがいお見積りをお出しいたします。
カスタマイズ可能:
貴社のご要望により、カリキュラムの一部の変更や追加、時間を変更することも可能です。
オンライン研修可能:
同様の内容でオンライン開催も承ります。
交通費や宿泊費:
遠方の場合は、別途ご請求させていただきます
アンケートによるレポート付き:
研修終了後に、メンタルヘルス管理に関する悩みや職場の課題に関するアンケート(50名まで)を実施します。後日、アンケート結果をもとに心理の専門家として解決のヒントを提示します。
ご予算にあった提案も可能:
貴社のご予算にあった内容をご提案することも出来ますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・お申し込みはこちら。

送信フォーム

    【ご確認画面】

    は必須項目

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    セキュリティ対策

    SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。