高橋雅美 コンサルティング風景 コンサルティングのご案内 「アクティブメンタル®」組織づくりコンサルティング

当社代表 髙橋雅美が、「人材育成」と「組織風土改革」により、社員が心身共に健康で、働きがいを感じながら仕事に熱中し、業績が伸びる「アクティブメンタル®組織づくりコンサルティング」を行います。

コンサルティングにつきましては、コンサルティング方針を事前にご理解いただく必要があるとの考えにより、事前に当社主催のセミナーを受講された方のみを対象としております。何とぞご了承ください。

コンサルティングの基本方針

  1. 1.御社に最適化されたオリジナルな取り組み

    自社の強みや特徴を最大限に活かした改革を目指しているため、他社の成功事例をそのまま導入することは致しません。御社の現状把握、強み抽出をしっかり丁寧に行いながら、御社に最適化された「アクティブメンタル®」活動による組織づくりをいたします。

  2. 2.自社で仕組みを作り、育てる

    コンサルティングでは、御社内に仕組みを作ることをゴールとしています。コンサルティング終了後も、自社で自ら仕組みを育てていくことが可能になります。そのため、当プログラムは、コンサルタント自身が御社の仕組みにおいて、代行業務を請け負うことはいたしません。あくまでも、仕組み作りのために必要な考え方と、その実践方法を指導いたします。

    毎回、次回までの課題があり御社にて取り組んでいただきます。

  3. 3.社員みずから積極的に参加する施策を徹底的に指導

    新しい仕組みを導入する際に社員が「やらされ感」を持ってしまうと、どんなに良い仕組みであっても、社内に根づくのが難しくなります。そのため、社員への周知はもちろん、社員自ら積極的に、しかも楽しみながら参加してもらう様々な取り組みを重視し、それらを徹底指導します。

  4. 4.同業他社との差別化、企業ブランディングに活かす

    自社の強みをいかした「アクティブメンタル®」活動を社外にも積極的に広報します。働きがいのある職場づくりの施策や結果を、働き方改革やいきいき健康経営を目指した職場環境改善の取り組みとして、同業他社との差別化や企業ブランディングに活かし、社員の定着やリクルーティングなどにも積極的に活用します。

  5. 5.専門家との連携による全方位サポートが可能

    コンサルティングをお受けになった企業様で、社員カウンセリング、復職支援などのメンタルヘルスやハラスメント対策がご要望の場合は、必要に応じて、他の専門家や、ストレスチェック外部委託機関などをご紹介いたします。

アクティブメンタル®組織づくりコンサルティングの全プロセス(9回)

体系化されたプログラムに則り、9つのステップを初回からひとつずつ理解し、実践していただきながら進めます。

  1. 1:現状認識、問題点の抽出

    • アクティブメンタル®組織づくりで自社が望む考え、想いの抽出
    • 自社組織の現状分析と問題点の把握と整理
    • 自社のミッション・社長の経営理念の明確化と理解促進
    • 組織のありたい姿、目指すべき姿の確認
    • 組織診断実施方法の内容と企画
  2. 2:目指すべき方向性と目標の確認

    • 組織診断方法の自覚と実施
    • 組織診断結果より今後の方向性の確認
    • 自社のミッション・ビジョン・成長目標との連動
    • アクティブメンタル®活動で目指す自社の目標設定と確認
  3. 3:プロジェクトチームづくりの基本原則

    • チームメンバーの選出とチームミッション、権限の確認
    • メンバーに「やらされ感」を感じさせない工夫と留意点
    • アクティブメンタル®活動の導入プロセス、スケジュールの決定・・・他
  4. 4:プロジェクトチーム立ち上げと役割・ゴール設定

    • アクティブメンタル®組織の全体像の基本理解
    • プロジェクトチームの役割、内容、スケジュールの決定
    • プロジェクトメンバーの想いの共有とスローガンの決定
    • メンタルに強い社員を育てる場づくり、仕組みづくりへの理解
  5. 5:部下の自発性と成長を促す「人材育成」仕組みづくり戦略

    • 信頼関係を育み、部下の心を育成する適切な関わり方への理解
    • 自己効力感が向上し、社員が幸せになる「対話」への理解と実践
    • 部下の自発性と成長を促すコミュニケーション・・・他
  6. 6:社員のやる気を引き出し、生産性が向上する「組織風土づくり」戦略

    • 自社のミッション・ビジョンと個人目標のリンク
    • 協力・協調関係構築に必要な心理的ハードルを下げる考え方
    • 承認、称賛、心理的安全性を醸成する組織風土のつくり方・・・他
  7. 7:アクティブメンタル®活動への参加と定着を促す制度設計

    • 社員が思わず実践したくなるワクワクの仕掛けづくり
    • マンネリにならない表彰制度の積極活用法
    • 自社オリジナル活動の決定と仕組みづくり
    • 成功に欠かせない社内メッセージ配信の秘訣
  8. 8:活動徹底、継続による企業ブランディング戦略

    • 広報戦略の決定
    • 社内啓発ツールの検討と作成
    • ステークホルダーへの積極発信の工夫
    • 社員が誇りを持てる会社づくりの考え方
  9. 9:最終確認・未来戦略

    • 振り返りと活動定着に向けて継続すべき内容の確認
    • チーム体制他、今後の運用体制の見直しと確認
    • 活動をブラッシュアップ、グレードアップする考え方の基本
    • 総括

コンサルティングコース

A:アクティブメンタル®組織づくり コンサルティング

内容:
アクティブメンタル®組織を自社に構築するための基本コースです。「社員の心を育てる対話によるマネジメント」と「協力・称賛・互いに高め合う組織風土づくり」の仕組みを構築します。コンサルティングの全プロセス9回を順を追って、確実に進めていきます。
期間:
標準的な期間は6か月~1年です。1ケ月に1~2度の訪問で約2~3時間のコンサルティングを実施します。訪問日時は調整させていただきます。
料金:
コース一式 150万円(税別)~
*コンサルティングについてのお問い合わせは、お電話またはメールで随時承ります(無料)
場所:
御社(遠方の場合、別途交通費、宿泊費を頂戴しております)

B:プレ・コンサルティング 研修コース

内容:
すでに職場で起こっているメンタルヘルスやハラスメント事案の解決、再発防止、予防をまずは徹底させたいとお考えの場合、コンサルティング以前に、研修を実施することをお勧めしております。
メンタルヘルスセルフケア、メンタルヘルスラインケア、ハラスメント防止、コミュニケーション、アンガーコントロールなどの研修を行います。
料金:
研修1回につき基本料金2時間 20万円(税別)~
*対象者数、実施回数により、また内容をカスアマイズした場合は料金が異なります。詳細はお問合せください。また、コンサルティングプロセス内での研修は割引料金で行っております。
場所:
御社(遠方の場合、別途交通費、宿泊費を頂戴しております。)

C:プレ・コンサルティング 組織診断コース

内容:
御社の課題の明確化、方向性の確認に欠かせない組織診断のコースです。基本的には、このコース単独ではお受けしておりません。組織診断後、具体的なコンサルティングの方向性を決定いたします。

  • まずは自社の現状を的確に把握したい
  • 人材育成と組織風土づくりのどちらから着手すべきか検討したい
  • ストレスチェック組織診断後の職場改善を行いたい

という企業様のコンサルティング導入コースです。インタビューやアンケート他、外部診断ツールも利用いたします。

期間:
1~2か月 60万円(税別)~
*ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社様の外部ツールを利用します。
料金:
60万円(税別)~ 
場所:
御社(遠方の場合、別途交通費、宿泊費を頂戴しております)

D: スポットコンサルティング(個別相談):初回限定

内容:
御社の課題の明確化、方向性の確認、コンサルティング内容や導入等のご相談を承ります。

  • 自社の現状を事前に話しておきたい
  • コンサルティングの本格導入の前に検討したい
  • 疑問質問があるのでまずは聞いておきたい

など、お気軽にご相談ください。

料金:
1時間 3万円(税別)。完全予約制です。
*弊社主催のセミナーを受講された方は、初回に限り無料となります。
対象:
経営者および経営幹部 参加は3名様まで。3名様以上は料金が変わります。
場所:
御社あるいは当社東京オフィスで実施します。(遠方の場合、別途交通費、宿泊費を頂戴しております)

各コンサルティングついてお問合せフォームよりお申し込みください。

なお、貴社の状況に合わせて、コンサルティングコースの内容や回数をカスタマイズすることも可能です。詳細はお問合せください。

コンサルティングの特徴

9回のコンサルティングプログラムを終了されると、永久保存版として完成します。

  1. 「アクティブメンタル®組織づくり 基本方針書」

    今後、アクティブメンタル®組織づくりのPDCAサイクルを回し、さらに仕組みを育てていく際にも重要な土台となるものです。自社の強みと特徴をいかした「アクティブメンタル®」ですので、他のどこにもない、御社の完全オリジナル版となります。

最後にお申し込みにあたって

コンサルティング風景

御社が、「アクティブメンタル®組織」になったら、何が得られるでしょうか?

  • 「社員が仕事を通じて自ら考え行動し、成長していく社内の仕組みが出来る。」
  • 「ストレスに強く自信にあふれ、仕事に誇りと喜びを感じる社員が育つ環境がある。」
  • 「管理職はマネジメントに徹し、やる気ある次世代リーダーが育つ土壌が出来る。」
  • 「称賛文化が根付き、団結してチーム力を発揮し生産性の高い組織が出来る。」
  • 「コミュニケーションが多く、柔軟かつ逆境にも強い組織風土が出来上がる。」

これは企業の持続的な成長と繁栄を意味します。同時に、このような企業で働く社員も働きがいや幸福感を感じ、仕事で成果を出すため事業はさらに発展します。

今後ますます、人材不足や競争激化、産業構造の激変など目まぐるしい環境の変化にさらされる日本企業にとって、「社員と会社の持続的な成長」は、経営者がぜひとも実現したい未来像に違いありません。

女性活躍だけではなく、シニア人材活用や外国人登用などが求められる今こそ、これまでの価値観で経営を続けていることが大きなリスクとなり得るのです。その危機感をいち早く感じ、自社の課題から目を背けずしっかりと見つめ、その解決策として、「人材育成」と「組織風土改革」に真摯に取り組んだ企業だけが生き残るのです。

売上の拡大や組織の拡大だけではなく、足元をしっかり固めることこそが必要なのです。今、貴社で働くすべての社員の心身の健康と幸福を願い、激動の時代に、持続的に成長・発展する組織を作るべきなのです。

ただし、「アクティブメンタル®」組織を自社内だけで作りあげるには、自社の強みを理解し、企業風土を最大限に活かせる外部の客観的な視点や専門知識が必要でもあります。つまり、社内の組織活性化や職場改革を自社内だけで行うと、相当の労力やコスト、時間がかかってしまうのです。

体系化されたプログラムのプロセスを1つ1つクリアし、自社完全オリジナルの「アクティブメンタル®」組織を今こそ作り上げませんか。

その必要性を感じ、自社の将来に十分な価値が得られると思われる経営者の方は、ぜひ一度、当社主催のセミナーへご参加ください。お申し込みをお待ちしております。

コンサルティングを受けられたお客様の声

  • オムロン社名前の平川様と髙橋
    「組織にも『加齢』によって失うものがあります。ココティアコンサルティングは、それを社員に気づかせ、取り戻す力を与えてくれました」詳しくはこちら
  • 富士製薬工業 金山様と髙橋
    患者様の幸福を追求するため、社員が一体感をもって、志とナレッジを共有する組織を作りたかった。ココティアコンサルティングはそのための方法論を提示してくれた。詳しくはこちら