テレワーク時のメンタルケア研修

こんな企業様へお勧め

  • 在宅勤務中で社員のメンタルヘルスが気になるが何をやったらよいかわからない
  • 在宅勤務時特有のストレスに早く気づき、社員のメンタルダウンや離職を防ぎたい
  • オンライン上のコミュニケーションの工夫を知り、テレワークでも生産性を向上させたい

 当社研修の特徴

2020年に在宅勤務、テレワークの導入が加速され、メンタルヘルスやコミュニケーションに関する課題があぶり出されました。当社の研修は、これらの課題にいち早く対応できるよう在宅勤務中に感じる社員の孤独や不安への対処法、オンライン上の部下指導の方法なども取り入れた内容で構成しています。

 研修実施により貴社が得られること

  • 在宅勤務時の社員のメンタルヘルス不調に気づき、メンタルダウンによる休職や離職を防げる
  • 在宅勤務特有のストレスへの対処法を学ぶことにより、生産性低下を防げる

 

対象者:全社員

基本カリキュラム(1時間)

詳細はこちら→

人数の目安

  • 50名程度 (応相談)

料金・その他

料金:
料金は開催場所、実施回数、参加人数、研修カリキュラムにより異なります。ご意向をうかがいお見積りをお出しいたします。
カスタマイズ可能:
貴社のご要望により、カリキュラムの一部の変更や追加、時間を変更することも可能です。
オンライン研修可能:
同様の内容でオンライン開催も承ります。
交通費や宿泊費:
遠方の場合は、別途ご請求させていただきます
アンケートによるレポート付き:
研修終了後に、在宅勤務時のマネジメントやメンタルヘルス管理の課題に関するアンケート(50名まで)を実施します。後日、アンケート結果をもとに心理の専門家として解決のヒントを提示します。
ご予算にあった提案も可能:
貴社のご予算にあった内容をご提案することも出来ますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・お申し込みはこちら。

送信フォーム

    【ご確認画面】

    は必須項目

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    セキュリティ対策

    SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。