アクティブメンタル通信 「アクティブメンタル®流 伸びる会社の社員と組織の育て方」 今週の専門コラム

第37話:変化に立ち向かい、逆境から立ち直る組織にある力とは

コラム

競争優位に立つためには、会社は様々な環境変化の荒波を乗り越えなければならない。 そのため、社員一人一人も意識改革や行動改革を求められる。 その変化に、チームとして組織として一丸となって変化に順応できるよう、柔軟に前向きに取り組むのが、「アクティブメンタル®」な組織…

詳細はこちら

「社員が居心地の悪い組織」を目指すべき理由

コラム

目まぐるしい環境変化、競争激化の今、会社が生き残り持続的に成長し続けるには、社会や顧客が求める独自の価値を提供し、高く評価される必要があります。 当社では、その成功のカギは、一人ひとりの社員が心身共に健康で、イキイキと仕事に熱中し、自身の能力を最大限に発揮する職場…

詳細はこちら

第35話:「社員がイキイキ働き業績が伸びる職場」づくりが上手くいかない会社の共通点

コラム

これまで企業のコンサルティングあるいは研修などでクライエント企業様を実際に訪問し、社員の方々にお会いして話をさせていただく機会がありました。会社の雰囲気、カルチャーというのは、たとえ一回の訪問であっても、肌で感じてしまうものです。 その組織の特長、個性を最も顕著に…

詳細はこちら

第34話:社長が心得ておくべき「変化」に対する社員の抵抗への対処法

コラム

先日のお打合せでのことです。その企業では、ある画期的な制度を導入することが決まっています。ところが導入する前から、社内には「上手くいくのだろうか」「失敗するに決まっている」「そもそも、導入する必要があるのかどうかわからない」などの声が渦巻いているとのこと。 働き方…

詳細はこちら

第33話:社長が心得ておくべき 会社の未来像を自らの言葉で語る意義

コラム

セミナーや個別相談で、いかに「働きがいのある職場づくり」が求められているのかという話をさせていただくと、柔軟な思考を持ち、行動力もある社長や幹部の方に限って、「それは自社にも必要。うちでもすぐに取り入れよう。」と話されます。 アクティブメンタル®体制の5大戦略の話…

詳細はこちら

第32話:目に見えない悪しき企業風土が会社をダメにする

コラム

当社のコンサルティングではまず初めに、クライエント企業様の組織診断を行います。その時、かならず社長に伺うのは「御社には、どんな企業風土がありますか。どんな特徴があるとお考えでしょうか。」ということです。 ところが、多くの方がここで返事に困ってしまわれます。自社の製…

詳細はこちら

第31話:職場改革で最初に行うべきこと。これなくしては頓挫する理由。

コラム

「当社はほとんどが中途採用なんです。そのため、即戦力としては期待できるのですが、どうも彼らは会社に対する執着もなく3年もすると辞められてしまうんですよ。今後はマネジメントの方も任せたいと思っていた優秀な人財もいたで、本当に残念です。」 人事を統括していらっしゃる責…

詳細はこちら